FC2ブログ

黎明媚態

露出系、羞恥系の18禁小説を書いています。関連の同人・版権作品のレビューも書きます。18歳以下の閲覧禁止。
カテゴリー  [ 未分類 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

露出って、やはり恥じらいの表情とか動作が大事だと思う訳ですよ

いきなりなんの話かと思われるかもしれませんが、そのままの意味です。

やっぱりね、堂々と裸になるよりは恥ずかしがりながらも身体を隠しつつ、裸でいるのが醍醐味なんじゃないかと。

 

どうしていきなりこんな話をしたかというと、つい昨日購入した露出物のAVが、露出とか言いつつもほとんど服で隠しながらのものだったことにがっかりしたからです。

なんというか、露出っていうからにはもっとこう、裸でいるシーンが欲しかったなぁ……って思う訳です。

 

まあ、結構お安かった割には楽しめたので、文句を言うのも罰が当たるというものかもしれませんが……どうしても思ってしまったので。

1000円切ってる作品にあまり期待し過ぎるのも可哀想ですしね。

 

ちなみに私が購入したのは、『露出【完全版】3』という作品です。

出てた女の子は可愛かったのでそこはよかったんですけど。

[ 2013/03/03 14:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出のネタを考えるのが好きです。

例えば、コインランドリーで着ていた服を全て洗濯機の中に放りこんで、その洗濯が終わるまでずっと全裸でコインランドリーにいなければいけなくする、とか。

マジックミラー(外から中が見えなくする方向)で出来た箱の中に詰められたまま、トラックの荷台に積まれて町中を運ばれる、とか。

 

すでに誰もが一度は考え、どこかで実現しているであろうことでも十分興奮材料になると思います。

こういうアイデアで一作書きたいところです。

問題は、やはりありきたりなネタになってしまうので、何かしら特別な展開やアイデアを含まなければならないということなのですが……。

 

それさえクリアできれば、王道なゆえに沢山の人から受け入れらる話になると思われます。

頑張って考えてみることにいたしましょう。

[ 2013/03/04 22:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出といえば、露天風呂ですよね(真顔)。

邪な目でしか見れない私を許してください(笑)。

でも、ほんと冗談抜きで露天風呂で露出趣味に目覚めたって女性は多いんじゃないかと勝手に思ってます。

解放的なシチュエーションとしてはこれ以上はないでしょうし。

 

露天風呂といえば、たまにテレビの番組とかで道端にあるような露天風呂が取り上げられることがありますよね。そういう風呂に入るのは大概男性キャスターとかなんですが、これに女性が入らなければならなくなったらドキドキすると思いませんか。

 

それこそ、ある女性キャスターが番組の企画で温泉に入るように命じられ、仕方なく行ってみたらそこは人通りの多い道端にある温泉で、当然本人は嫌がるのだけど、番組プロデューサーなどに強要され、人通りの多い道端でストリップ&入浴を行ってしまう……と。

もちろん妄想でしかありませんが、こういうシチュエーションが妄想出来る露天風呂っていいですよね。

[ 2013/03/05 15:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

リンク大歓迎! 露出をメインに扱っているサイト・ブログはぜひ!

基本リンクは相互で張りたいと思っています。

こちらからお願いしている場合は、相互にしていただかなくてももちろんいいのですが、基本リンクのお願いをされれば断ることはしません。

 

ただし、これには一つ例外があり、明らかに商業的な宣伝目的(露出をメインで扱っている個人ブログの宣伝はむしろ歓迎ですが)な場合です。

昔、ブログが十八禁ってだけでたまにAVメーカーみたいなところからリンクのお願いが来たことがあって、その時はリンクは必ず相互にします!って書いちゃってたので仕方なくリンクしました。(その後一考に向こうからリンクが張られなかったので完全宣伝しに来ただけでしたね。あれは腹が立った)

 

最終的にはその時と場合に応じて判断するとは思いますが、基本的には相互リンク歓迎です!

特にうちみたいな個人ブログならぜひぜひ!

[ 2013/03/06 22:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

人前で裸になるのは露出、では人に気付かれないように裸になるのは?

それもまた露出。

人に見られたいと思って裸になるのが露出なら、人に見られたくないのに裸になってしまうのも露出なのでしょう。

どちらが良いとか悪いとか、どちらか露出度が高いか低いかとかいう話ではなく、単に性癖の問題。

 

個人的には人前よりも気付かれそうになりながらも、やめられないスリルを楽しむ後者が好みです。

残念ながら隠れているだけにそういう性癖の女性と遭遇したことはありませんが(笑)。

 

結構都会に住んでいるので、一回くらい見たっておかしくはないはずなんですが……。

世界は広いですから仕方ないとはいえ、寂しいものです。

 

まあ、近くでそういうのがいても、私が気付いていないだけなのでしょう。

注意していようがいまいが、会えない人は一生会わないものですし。

[ 2013/03/07 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

パソコンゲームなどで、全裸でやれるRPGとかありますよね

もちろん特別なコマンドとかが必要な場合が多いんですが、そういう格好で色んな戦闘とかイベントとかさせると、色々イメージが出来てとてもいいです(笑)

真面目な話をしているのに全裸だったりするとちょっと笑えます。

 

妄想の種になるのでたまにゲームでこういう行動をしたりしてます。

ちなみにこういうゲームでは日本のゲームよりもアメリカとかのゲームの方がそういう機能が実装されているパターンが多いです。

 

……が、その分どうしても向こうの人の美感覚に合わせたキャラになってしまうのが残念といったところです。

私は割とどんな人種でもいける口ですが、やっぱり日本人的な感覚にあったキャラクター造形の方が好みは好みですしねえ。

 

露出行為は現実ですれば犯罪ですが、ゲームの中でなら笑い話で済みます。

妄想の種に、貴方も裸でゲームの世界へ飛び出してみませんか(笑)

[ 2013/03/08 23:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブログ設定・デザイン構成などを弄りました。

目次を常に一番上に来ている形式をやめ、右メニューの一番上に『はじめに』の欄を追加しました。

その他、細部が変わっています。

 

デザイン構成変更したのは、そうしないと更新しづらかったからです。

私は姉妹ブログを運営しているのですが、どちらもFC2ブログのため、更新作業する時には、まずこちらのブログのIDでログインして、更新したらログアウトしてまたログインして……というような形を取らなければなりません。

 

それがあまりにも面倒なので、最近は更新ツールを使っていちいちログインしなくても記事を投稿出来るようにしていました。

ところが、いままでのように、目次の記事を未来の日付で置いていると、上手く更新出来ないことがわかったのです。そのため、更新の手間を少しでも軽減するため、目次の記事を一番古くに持って行き、右メニューで『はじめに』の表示をすることで、常に新しく投稿する記事が一番上に来るようにしました。

 

これでさらに更新しやすくなりましたので、今後も毎日更新を目標に頑張って行きたいと思います。

そろそろこのブログで作品も書き始めたいですし。

[ 2013/03/09 14:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

私の書く露出小説は

このブログにはまだ一作も載せていませんが、『月間野外露出』に作品を二作ほど投稿しています。

『月下囚人』というシリーズで書きだしたものなんですが、本来これはもっと長いシリーズになる予定でした。

 

投稿をし始めて暫くしてリアルが忙しくなり、続編を書くことがなくなってしまいましたが……最終的な目標としては1クラス丸ごとで露出行為に走る予定でした(笑)

我ながらやりすぎだろうとは思いつつ、どうせ創作なのだからということで大々的な目標にした覚えがあります。

 

現在私が考えている作品も、そういう系統の作品が多く、どうせやるなら非現実的でもエロく、がモットーです。

それに筆力が追い付いているかは……さておき(笑)

 

今後書いていく作品は途中で途切れたりしないよう、努力を続けて行きたいと思います。

[ 2013/03/09 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出と排泄はセットで。

不思議と、露出行為をしている中で排泄をさせる、という動画は多いです。

それがなぜかを少し考えてみました。

 

結論から言って。

露出とは恥ずかしいものである。

排泄もまた恥ずかしいものである。

露出の目的は恥ずかしさを感じることである。

つまり、恥ずかしい露出の最中に恥ずかしい排泄をすれば、もっと恥ずかしいことになる。

ということなのではないでしょうか。

 

あるいは背徳的な状態+背徳的な行為という会わせ技なのかもしれません。

はたまた、単に露出をし始めた人達が身体を冷やし、トイレまで我慢出来ずにその辺で排泄→めちゃくちゃ恥ずかしいけどもっと気持ち良くなれた→露出する時に排泄するのが当たり前に、という流れがあったのかもしれません。

 

いずれにせよ、露出と排泄は切っても切れない関係にあるのでしょうね。

[ 2013/03/11 23:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

脱衣麻雀というのは露出なのでしょうか。

私は全くやったことがありませんが、脱衣麻雀ゲームってありますよね。麻雀に勝ったら相手の女の子が脱いでいくっていう。昔からゲーセンの片隅にあるあれです。

私はこれをやったことがありません。理由は単純明快、麻雀が出来ないから……orz

 

それはさておき、この脱衣麻雀というゲームは露出に入るのでしょうか。

まあ、普通に露出系の同人誌なんかで登場人物がこれに興じる作品もあったりしますので、露出の一つとして数えることは出来るでしょう。

しかしどちらかと言えば罰ゲームの要素が強いこの脱衣麻雀を露出行為というべきかは一つ疑問の残るところです。

 

元々が罰である以上、脱ぎたくなくても脱がなければならない、という要素が強く、それは『脱ぎたくないのに脱いでしまう』という露出の心から外れる気がしてしまうのです。

この露出行為の核自体、私の個人的な意見ではありますので、あまり意味のないことかもしれませんが、私にとって脱衣麻雀の脱衣はあくまで罰ゲームであり、それを目的とした露出行為ではないと考えています。

 

無論、それを利用して露出行為に走る(合法……ではないにせよ、仕方なくを装って人前で露出する露出っ子の思考原理)のは露出行為であると言えるでしょうけど。

楽しければ……もとい、エロければそれが正義かもしれません(笑)

[ 2013/03/12 23:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出願望は破滅願望の裏返し?

という見方も出来るのではないかと。

見つかったら終わり、という破滅願望的な想いが露出行為の源泉にあるとすれば、露出っ子は破滅することが望みなのかもしれません。

 

それがスリルとなり、彼女達を燃え上がらせていることは間違いないでしょう。

実際、月間野外露出の投稿者の中でもそういう願望が透けて見える人達は多いですし……。

 

一回そういう人達と直に会って話を聞いてみたいですね。

インタビューじゃないですけど、露出行為の最中はどんな気持ちでいるのかとか、行為の後に後悔することはあるのかとか、行為の前にどれくらい躊躇うのかとか。

正直に応えてくれる人は中々いないとは思いますが……。

 

露出願望があってもやったことのない人に、実際に露出行為をしてもらい、その最中や後で感想を聞く……ってAVを誰か撮ってくれませんかね……(露出願望があってもやったことのない人に出会うのが難しそうですが)

[ 2013/03/13 23:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出が目的のゲームは想像力を掻き立てられます。

秋葉ストリップ……もとい、秋葉ズトリップというPSPのゲームがありました。

このゲームは露出させるのが目的といいますか、敵が吸血鬼で、服を剥ぎ取れば消滅するという設定でした。ちなみに吸血鬼と言っても極普通の人間と変わらない姿形をしているので、学生やOLから服を剥ぎ取って裸にする、というこれだけ聞くとどんなゲームだと(笑)

もちろん十八禁ゲームではないのでそんなに過激な表現はありませんが。

 

しかしこういうゲームをやると、妄想力が掻き立てられます。

すれ違いざまに服を脱がす技を身につけたら、人ごみの中ですれ違った人の服を剥ぎ取り、強制露出させる……と言うことも出来そうですね。

それで露出に目覚めてくれれば万々歳なのですが(笑)

 

もちろん歩いている人の服を剥ぎ取るのは犯罪ですので真似をしてはいけません。

……出来る人がいたらちょっとお会いしたいですけど。

[ 2013/03/14 23:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出系の小説書いてるサイトをあてどもなく探す度、

いつも色んなネタや経験談があって感心させられます。

実際にやっているかどうか(本当に女性が書きこんでいるか)はともかく、月間野外露出みたいな経験談を語る系のサイトは本当にネタの宝庫ですね。

 

実際本にも出来るほど長い期間やってる月間野外露出ですが、一度そういうのやってみて欲しいですよね……人気のあった懺悔をピックアップして一冊の本にするとか。

もっとも、本人と連絡が取れないとそういうのは出来ないでしょうから、難しいのかもしれませんが。

 

話がそれましたが、実際露出系のサイトを巡ろうとすると、高確率でAVとかの方に流れちゃうのが寂しいところです……あとカメラ用語としての露出に(笑)

小説オンリーで取り扱っているサイトはどこかにないものですかねぇ……。

 

まだまだ私も浅い階層にいるということなのでしょう。

早くもっとディープなこの世界に入って行きたいものです。

[ 2013/03/15 22:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

昨日書いた全裸露出の話

全裸露出というからには、やっぱり靴を除いた全部を脱いで欲しいと思うのです。
中途半端に靴下を残していたり、ブーツを履いたりしているのは邪道ではないかと個人的には思います。

肌が綺麗な女性の全裸露出は見ごたえがあります。暗い所よりも明るい場所でやっている人の方がいいですね。
日の光に照らされた白い裸身が何ともエロティックだと思います。
その肌の面積を多くすることが、全裸露出の醍醐味ではないでしょうか。

ちなみに、季節は冬がいいですね。特に人ごみの中でする露出の場合は、周りがかっちり着こんでいる中、一人だけ裸でいる光景が見ている方も興奮します。
異常性が一発で伝わってきますし。まあ、もっとも、やる側としては寒くて溜まった物ではないのでしょうけど(笑)

風邪をひかないように祈るばかりです。
ああ、でも、逆に頻繁に裸になっている人の方が体温調節の機能が強化されて、寒さに強くなり、結果風邪も引かなかったりするかもしれませんね。

新しい健康法として流行る……わけないか!(笑)
[ 2013/03/17 13:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

外に裸でいるだけが露出ではないというのは、

この界隈では常識かもしれませんね。
ノーパンだけでも露出と言いますし、ノーブラ……はちょっと微妙ですが。
全裸にコートを羽織っているという傍目からは何の異常がなくとも、それは露出ですし、もっと言うなら乳首の先端だけ外に出していても露出ということでしょう。

つまり何がいいたいのかと言うと、露出という行為は=裸という安直な結論に達しないで欲しいと言うことなのです!
いきなり何だと言われるかもしれませんが、私はそれを声を大にして言いたい!

裸で外に立ってるだけなんてもはや王道と言う名の邪道です。
ひらひら揺れるスカートかつノーパンで人ごみの中を歩く……もちろん中は周りからは見えない……これでも露出だと思います。

イラスト・漫画であるならばともかく、小説で露出を書くときはそこの心情を丁寧に書いて欲しいところですね。
それでこそ、露出小説と言えるのだと思います。

つまり……要は自分が書く時はその辺りの機微を上手いこと書けるようになりたいなー、というそんな話でしたww
[ 2013/03/18 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

露出の相棒であるコート

このコートにも工夫を凝らす余地はあると思います。
どういう露出をするにせよ普通のコートでは面白くありません。

例えば明らかに男物のコートはどうでしょう?
男性と女性では明らかに身体の線が違います。つまり、それはコートの作りもそれに伴って微妙に違い、女性が男性のコートを身につけていると何かしら違和感が生じるはずです。

また、丈の長さによってもその外見から見られる変化は明らかでしょう。
なにせ露出を前提としている以上、基本コートの下は全裸になるわけです。そんな時、ロングコートならともかく、丈の短い、トレンチコートとなどを着ていたらどうでしょうか。
明らかに肌色の面積が多くなり、自然人の視線はそういうところに集まることになると思います。真冬ならよりその効果は明らかでしょう。なにせ普通は肌色の露出は減るはずですからね。

普通のコートとは全く違いますが、レインコートもまた露出のいいお伴ですね。
もう傍目からして異常が明らかになる透明のレインコートとか最高にエロいと思います。

着ているのに全然隠れていない……さらに雨でそれが張り付いて……
想像すると凄くいい光景だと思いませんか(笑)
[ 2013/03/19 23:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お色気バトルで服が脱げるのは露出か?

青少年の興奮材料として、お色気系の物語で女性の服が破れたり脱げたりするのはよくある話ですが、これは果たして露出要素と見てよいのでしょうか?
私的には露出の一つとして見ていい気がしますが、露出する本人の意思がない上に、基本的に羞恥はしてもそれにばかり構っていられない状況である場合も多いので、露出の要素は薄くならざるを得ないと思います。

基本的に脱げて恥ずかしがってもすぐに戦闘シーンに戻ってしまいますしね。
恥ずかしがりながら闘うというのもいい物ですが、やはり露出としては弱い気がします。

でも仮に、それが原因で露出っ子への道を進むのであれば、それはいいことですね(笑)
かつて私はファンタジー系の露出として、『強力な能力を使うと服が脱げてしまう』タイプのキャラクターを考えたことがあります。
戦闘において有用なその力を疎ましく思いながらも使用している内に、能力使用後の解放感に病み付きになり、嫌々使っていたのが徐々にそれを目的に使うようになって……という感じで最後は救った民の前で盛大に露出行為をして終わる――そんな話でした。

何番煎じかわかりませんが、いつか書いてみたいと思っています。
 
 
[ 2013/03/20 23:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

催眠音波で自然と脱がせるのは楽しい

無意識のうちに服を脱ぐ、ような催眠音波を開発し、それを流して人々を露出狂に落として行く――そんな話が実際に出来たら楽しいと思いませんか。
本人も周りも脱いでいるなんていう自覚はないのに、なぜか夜ごと身体が疼いて裸になってしまう。露出狂になってしまったことを恥ずかしく想い、止めたく思いながらも催眠音波の影響でやっぱり裸になってしまう――。

そんな装置があればなぁ、と思う今日この頃です(笑)
そうすれば私も露出っ子に遭遇出来ることでしょうに……。

一度でいいから、そういう行為をしているところに遭遇してみたいものです。
出来れば「見て!」という風にあっぴろげな露出ではなく、「見られた!」と逃げ惑うような露出の方に遭遇したいですね。
(この違いがわかった人とは美味い酒が飲めることでしょうw)

恥じらいは大事です。
[ 2013/03/21 23:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

月間野外露出の『いつ・どこでゲーム』が結構面白い。

以前にも見てはいたんですが、今日改めてサイトを回ってたら『そういえばこんなのもあったっけなー』と懐かしく思い返してしまいました。

月間野外露出で配布されている『いつ・どこでゲーム』のことです。露出っ子倶楽部というコンテンツの中にあります。

 

1と2も中々面白いですが、3がかなり凝っています。

レベルがちゃんと表示されており、それをこなしていくことで露出っことしてのレベルをあげていくことが出来る……という感じです。

 

入門は『1時間以内に下着なしになって新聞や郵便物を取りに行く』という程度の簡単な命令ですが、

達人ともなると『真っ昼間に全裸になってファミレスで食事をする』なんて課題が出ます(笑)

 

とんでもないゲームで、実際に達人の課題をやってる人間がいるのかと思ってしまいますが……ここまで来ると感心してしまう域ですよね。良く作ったな、というかなんというか。

中々面白そうな課題もありましたし、これを元に一本露出系の小説でも書いてやろうかと考えてしまいました(笑)

[ 2013/03/23 23:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分で書くならやっぱり消極的露出。

あけっぴろげな露出もそれはそれでいいものだと思いますが、心情が想像しにくくて。

まだ消極的な露出(見つかっちゃったらどうしよう的な)の方が心情を想像しやすいです。

 

真性の消極性的露出狂が出てくるAVとかありませんかねえ……。

撮影もしずらそうですが(笑) AVに出るような人だとどうしても結構ふっきれた感のある人が多いような気がして……それはそれでもちろんいいんですけどね? 『露出ゲリラ17』は普通に楽しめてますし。

 

やっぱり消極的な露出狂はAVとかには出ていないような隠れた一品なんでしょうね……。

経験の少ない新人とかは結構それっぽく移るんですが、車内とか絶対人が来ないような夜の公園とかばっかりで少々物足りなくて……そういう子達も慣れてきちゃうと私の望みからは外れてしまいますし。

 

ともあれ、自分で書くならそっち系の話の方が書きやすそうですし、いっちょ時間があるうちに頑張ってみますかね!

[ 2013/03/24 23:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

夜空さくら (旧HN:黒い月)

Author:夜空さくら (旧HN:黒い月)

はじめに
当ブログは露出・羞恥系の18禁小説ブログです。関連の同人誌・版権物のレビュー、個人的な語りなども書きます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

 『目次』
・当ブログに掲載している作品、他のサイト様に投稿している作品の一覧です。

『twitter』
・管理人のツイッターです。取りとめのないことを呟いています。

管理人運営の姉妹ブログ一覧
 『黄昏睡蓮』 (猟奇・グロ系)
 『白日陰影』 (箱詰・拘束系)
 『夕刻限界』 (時間制御系)
 『極夜天蓋』 (催眠・改変系)
 『東雲水域』 (性転換交換系)
 『星霜雪形』 (状態変化系)

『pixiv』
・イラストは全て3Dカスタム少女を使用し作成して投稿しています。黎明媚態の系統の絵も多少ありますが、基本は小説の方のみになる予定です。

『月虹色彩』
・フリーダムジャンル創作関連チャットルームです。マナーさえ守ってくださるなら、お気軽にお越しください。
定期談話会『創作の集い』を毎月第2土曜日20:00から行っています。
⇒ 『創作の集い』概要


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。